従業員教育(人財教育)・計数管理指導で利益の残る繁盛店作りのお手伝い!

【 会社沿革 】

 会社沿革

 
 2002年3月  独立のため前職を退社
           横浜より福岡へ転居し開業準備を始める

 2002年7月  個人事業「才田経営コンサルタント事務所」として創業
           創業と同時にフルコンサルティングの実現を目指し、
           “ヴァルハラネットワーク”の構築を始める。

 2004年12月 「有限会社ヴァルハラ」を設立

 2005年7月  事務所を福岡市博多区に開設

 2005年8月  オリジナル携帯販促システムココなび.comの開発スタート

 2006年1月  オリジナル計数管理用エクセルソフト開発スタート

 2007年1月  飲食店向けQ&Aサイトヘルプナビの開発スタート

 2008年12月 オリジナル「計数管理手帳」開発スタート

 2009年3月   オリジナル「計数管理手帳」販売開始
 
 

会社名の由来
「Valhalla(ヴァルハラ)」とは、北欧神話に出てくる神様の住む場所の名前で”楽園”という意味です。

従業員やお客様にとって”楽園”だと思えるような企業にするお手伝いがしたい、という意味を込めています。

ロゴマークは地域一番の店作りのお手伝いがしたい、業界を問わず一番を目指す会社にしたい!という願いの“1”と「Valhalla」のVの字を合わせたものです。

弊社のコーポレーションカラーの紫色高みを目指すという想いから、高貴な色と言われるを使用しています。
 
ネットワーク


創業以来、飲食業専業コンサルタント会社として、お客様のニーズとウォンツを実現するため、「ヴァルハラネットワーク」の構築を目指してまいりました。

現在では設計・建築からデザイン、労務管理、財務管理に至るまでトータルにサポートできるネットワークが出来上がりました。

開業を目指しておられる方には、一から業者様をフルパッケージでご紹介する事も可能です。
 

new_network.gif